Twitterを使っている人で、

 

『TikTokが終了する』

というツイートを見た人もいるかと思います。

『実際にTikTokが終了するの?』

『TikTokがなくなるのはデマやガセじゃないの?』

『終了するって聞いたけどよくわからない』

と疑問に思ったり、事情がよくわからない方もいるでしょう。

今回は、「TikTokは終了するのか」と「ことのあらまし」などについて現時点で判明していることについて説明します。

TikTokは終了するのか?

まず、TikTokがなくなるどうかについては、TikTokはなくなりません。


TikTok Japanが公式Twitterでツイートしています

 



TikTokのアプリでは、「メッセージ」にTikTok Japanチームから同様の内容がお知らせで届いています。

『TikTokが無くなるんじゃないか』

と心配された方もいるかと思いますが、TikTokのサービスは続くようですのでご安心ください!

なぜ終了が騒がれ出したのか?

「TikTokが終了する」と騒がれ出した発端は、Twitterで

「TikTokが13歳未満への保護が足りないことを理由に、罰金処分を受けることになった。
それをうけ、運営元のByteDanceが環境を構築し直すまで向き無期限公開中止をする」

と記載されているメディアのスクショ画像が流れたのがきっかけでした。

その状況をTikTok Japanが確認したため、先ほど紹介したようにTwitterやTikTokアプリで事実無根であると発表しました。

まとめ

今回は「TikTokが終了するのか?」について説明しました。

TikTok Japanが発表するほどの事態になりましたが、TikTokのサービスはなくならず、今まで通り使うことができます。

まちがった情報にだまされないように気をつけてください!

おすすめの記事