監視GPSアプリ?「Zenly(ゼンリー)」の登録方法と使ってみた感想

みなさん「Zenly(ゼンリー)」というアプリはご存知ですか?

「Zenly(ゼンリー)」アプリは、大切な友達や恋人と位置情報のシェアができるGPSアプリです。

言い換えると、大切な友達や恋人、家族を監視できるアプリですね。

今回は「Zenly(ゼンリー)」をインストールしてみた感想とダウンロードから始めるまでの流れを書いていきます。

Zenly(ゼンリー)でできること

「Zenly(ゼンリー)」でできることは、

  • GPSで自分の位置情報を友達に共有できる
  • 友達の位置情報が分かる
  • チャットができる

などが主にあります。

やはり、「Zenly(ゼンリー)」の魅力はなんといっても「GPS」機能ですので、LINEやInstagramなどでいまどこにいるかイチイチ聞かなくても居場所が分かるところです。

 

「Zenly(ゼンリー)」の登録の仕方

次にインストールから始めるまでの流れを紹介していきたいと思います。

「Zenly(ゼンリー)」はこんな感じのロゴです。これはアイスでいいんですかね。位置情報アプリって感じはしません。

ダウンロードしてアプリを開いてみると、以下のような感じで動画で「Zenly」の内容がわかる感じになっています。ここから「Zenly」の登録が行えます。

 

「Zenly(ゼンリー)」のアプリを開き、「登録&承諾」をタップします。

さっそく「Zenly(ゼンリー)」のプロフィールを作成していく流れになります。

「名前」を入力します。ここで入力した名前が、「Zenly(ゼンリー)」でのあなたを表示する名前になります。本名でなくても、ニックネームでも大丈夫です。

 

生年月日を、「年、月、日」の順番で入力します。

もしかしたら誕生日の日に何かあるかもしれないので、ちゃんと自分の誕生日を設定することをおすすめします。

 



誕生日を設定すると電話番号を登録しましょう。特定と認証するために電話番号が要求されます。電話番号を登録しないと始めることができません。

 

電話番号を登録できたら、現在地を設定しましょう。

「Zenly(ゼンリー)」は位置情報を「常に許可」にしないと利用することができません。そのため常時オンにしましょう。

「常に許可」にしないと上の画面が出るので「OK」をタップします。

 

現在地の設定ができたら、つぎは「友達を選択」をタップします。

 

登録してある連絡先から「Zenly(ゼンリー)」で繋がることができますが、仲が良い友達や家族以外の人と繋がりたくない場合は「許可しない」を選択することをオススメします。

 

最後に、通知設定をします。

「Zenly(ゼンリー)」から通知が届いてほしい!という人は、「通知をオン」を、届いて欲しくない人は「いいえ結構です」をタップします。

以上が「Zenly」をインストールしてから登録するまでの流れでした。

 

完了すると、自分の現在地がGPSで表示されます。

まとめ

「Zenly(ゼンリー)」は位置情報を共有できるだけでなく、チャットもできるので位置情報を見ながら、どこに行くのか聞いたりしてみると面白いと思います。

ただ、自分も位置情報を共有しているわけですから、自分がどこにいるのかバレバレです。場所によっては今何をしているのかまでバレてしまいます。

このアプリはカップルにおすすめかもしれません。

 

『恋人がどこにいて何をしているか』

 

といった時に「Zenly(ゼンリー)」を使えばすぐに位置情報が分かるので幸せなカップルライフが送れるかもしれません。注意点としては、このアプリを楽しむには位置情報が必須ということですね。

「Zenly(ゼンリー)」は一人で始めてもアプリの楽しさを味わうことができません。位置情報を共有したい友達や恋人を誘って一緒に始めましょう。

 

 

「Zenly(ゼンリー)」以外に流行りのアプリは?

 



いま勢いがあるのは、ライブ配信アプリ!

 

その中でも、DeNAが運営している「Pococha live(ポコチャライブ)」は特に勢いがあります。

Google Play で手に入れよう
Pococha(ポコチャ)のダウンロードはこちらから

おすすめの記事