Pinterestという名前は聞いたことがあったり実際にアプリをダウンロードしているけどどのような使い方をしたらいいか分からないという方が多いと思います。
 
ピタレストはInstagramと同じように写真投稿がメインとなっているSNSです。今回は初心者の方向けに具体的にPinterestの基本的な使い方を5つ紹介します。
 

主な使い方

Pinterestの主な使い方は5つあります。
 
1.Webの画像・動画を保存する
Webサイトで見つけた画像や動画をそのままPinterestに保存することができます。
2.検索
自分の気になるキーワードを入力することでPinterest上にあるキーワートに関連する写真を見ることができます。
3.他人の投稿を保存
他のユーザーが投稿した写真を自分のボードに保存することができ、後から見返しやすくできます。
4.画像・動画からURLページに入る
写真投稿に組み込まれているWebサイトに移動し詳しい情報を見ることができます。
5.他のユーザー、SNSに共有
自分が気に入った写真を他のPinterestユーザーや自分が使用しているTwitterやLINEに共有することができます。
 
では、それぞれ具体的に説明していきます。

1.Webの画像・動画を保存する

 
 
Webサイトで見つけた画像をPinterestに保存するには赤枠からPinterestのアプリをタップします。
 
 
自分が画像を保存したい画像を選択します。その後画像を保存したいボードを選択するとボードの画像が保存されて画像を見返すことができます。

2.検索

PinterestではTwitterやInstagramのように検索画面に単語を入れることで自分が見たい画像や動画を表示することが可能です。
 
  
「ホーム」画面でキーワード検索に調べたい単語を入力します。「ビーフシチュー」と検索すると投稿されているビーフシチューの写真を見ることができます。
 
次に、入力した「ビーフシチュー」のしたの「レシピ」、「付け合わせ」をタップします。
 
 
 
それぞれ「ビーフシチュー レシピ」、「ビーフシチュー 付け合わせ」とタップすることで検索結果を表示してくれます。

3.他人の投稿を保存

 
  
 
まず、保存したい画像を選択し、右上の「保存」をタップします。
 
  
 
ら写真を保存したいボードを選択or作成します。その中でさらに分類して保存したかったら「サブボード」に保存することが可能です。
 
ここで保存した画像は「保存済み」から見返すことが出来ます。他人の投稿でスクリーンショットをすると、自動的に「スクリーンショット」というボードに保存されます。

4.画像・動画からURLページに入る

 
  
 
画像をタップして開いた状態で画像かアクセスするをタップします。すると、画像元のWebサイトに飛ぶことができます。
 

5.他のユーザー、SNSに共有

 
  
「シェア」をタップします。するとシェアできるアプリや、URLをコピーすることができます。これで別のアプリに共有したり、URLで直接共有することが可能です。

まとめ

 
今回はPinterestの基礎的な使い方について紹介しました。これでPinterestのアプリを使う際に使い方が分からず困ることもありません。
 
Pinterestアプリの基礎的な使い方を知りたい方はこちらの記事をどうぞ

 
Pinterestへは以下のURLからどうぞ
https://www.pinterest.jp/

おすすめの記事