インスタグラムのストーリーを使って画像や動画を投稿していますか。

ストーリーには、投稿に様々な編集を追加することができます。

そのストーリーでハッシュタグを付けることができるのを知っていますか。

この機能を使うことで、普通のタグ投稿と同様に、たくさんの人に見てもらえるようになります。

今回は、ストーリーのハッシュタグのやり方と、その機能の効果について説明します。

 

ストーリーのハッシュタグのつけ方

ストーリーでのハッシュタグのつけ方を説明します。

 

左上のカメラのマークをタップします。

 

今回は左下のギャラリーから写真を選びます。

 

写真を選んだら、上のマークをタップします。

 

#ハッシュタグ」をタップします。

 

ハッシュタグに名前を入れたら、左下の「ストーリーズ」で投稿完了です。

 

ハッシュタグでできる編集

ハッシュタグを付ける際にできる編集を紹介します。

 

つけたハッシュタグを大きくしたり、向きを変えたりすることができます。

実際に、指で触ってみてください。

 

ハッシュタグをタップすることで、透明にすることができます。

 

他人からのストーリーを発見してもらうには?

他人からストーリーを発見してもらうには、

検索されやすいハッシュタグを付けるのが重要です。

 

上の写真のように、丸の中にあるバーの中に、フォローしているハッシュタグが表示されています。

ここに表示されているボタンをタップすることで、ハッシュタグをつけているストーリーを見ることができます。

 

まとめ

今回は、ストーリーのハッシュタグのつけ方と、

どのようにしたら他人に見られやすいかについて説明しました。

普通の投稿と比べて、ストーリーはハッシュタグをフォローしている人が見てくれる可能性が高いです。

なので、投稿に比べて普段そのタグをよく見ている人に、見られやすいことを覚えていてくださいね。

 

おすすめの記事