何に使うの?インスタのストーリーで文字だけ投稿のやり方と使われ方!

インスタグラムのストーリーで文字だけの投稿が出来るのを知っていますか。

見たことはあるけど、使ったことはないという人もいると思います。

今回は、文字だけ投稿ができる「タイプ」のやり方と、使われ方を説明したいと思います。

 

タイプのやり方

文字だけ投稿の仕方を説明します。

 

まずは、ストーリーを開きます。左上の「📷」のマークをタップしてください。

 

下の「タイプ」をタップすると、文字だけを投稿する画面になります。

 

真ん中の「タップして入力」を押して、好きな文字を入力しましょう。

 

上の「○」を触ることで、背景の色を変えることができます。

 

上のバーにあるボタンを触ることで、文字のフォントや大きさなどを変えることができます。

それ以外にも、たくさんのデザインができます。

後、スタンプやgifなども他のストーリーと同じように使えるので、試してください。

 

タイプの使われ方

感想や連絡を伝える

自分の感想や、フォロワーへの連絡手段として使われることが多いです。

 

文字だけで投稿することによって、シンプルなメッセージを見ている人に伝えることができます

ストーリーは24時間で消えるので、わざわざ投稿する必要もないけど、

フォロワー全体にお知らせしたいときに、使うと良いでしょう。

 

ストーリーのタイトルに使う

ストーリーは先に投稿した順番で見ることができます。

 

何かその日のストーリーの概要やタイトルを先に見せたいときは、

文字だけのストーリーを作ることをおすすめします。

 

Twitterを使った方がいい!?

文字だけのストーリーに関する意見で、

Twitterで別に良くない!?」という意見を見ます。

黒い文字だけのストーリーを投稿するなら、

写真や動画をメインに投稿するインスタグラムである必要はなく、

Twitterで文字だけの投稿をするのと変わらないという意見です。

インスタグラムで文字だけ投稿するのは、

 

・Twitter程、拡散しにくい

・24時間で消える

・誰が見たか知ることができる

 

等の利点があるため、「インスタグラムでする必要はない。」と一概に言えないかもしれません。

 

まとめ

今回は、インスタグラムのストーリーで、文字だけの投稿をする方法と

それの使われ方について、紹介しました。

文字だけ投稿と言っても、たくさんの編集機能があるので、うまく使いこなしたいですね。

おすすめの記事