インスタのショッピング機能を使ったことはありますか。

2018年6月から追加された機能なので、名前は聞いたことある程度という人が多いかもしれません。

 

『聞いたことはあるけど、使ったことがないからよくわからない。』

『インスタでショッピングして大丈夫?少し不安だ!』

 

今回は、使い方の説明と安全かどうかについて、説明したいと思います。

ショッピング機能とは

ショッピング機能とは、インスタの投稿を見て、その写真に写っている服やグッズなどがタグ付けされていますよね。

それをタップすることでその商品を購入するサイトへ移動することができる機能です。

Instagramショッピングとは、利用者が1回のタップでおすすめ製品をチェックできる、バーチャルなショッピング体験です。
出典:https://help.instagram.com/191462054687226

つまりインスタでの投稿から気に入った商品を見つけたら、数回のアクションで簡単にに購入できる機能です。

ショッピング機能の使い方の説明

ショッピング機能の説明をします。

 

まずは、「#ファッション」で検索して良さそうな投稿を探しましょう。

 

 

お気に入りの服が見つかったら、その写真をタップするとタグが表示されます。

 

 

そのタグをタップしたら、商品を販売しているショップのアカウントに飛びます。

 

 

そこから自分のほしい商品を選んで写真をタップしましょう。

 

 

右下の商品タグを表示するボタンをタップして、商品タグをタップしましょう。

 

 

商品詳細ページが表示されて、「購入する」もしくは、「ウェブサイトを表示する」をタップすると外部の販売ページに移動します。

シチュエーションに合わせて使ってほしい便利機能

最低限の使い方は以上です。次は、ショッピングに役に立つインスタの機能を紹介します。

 

好きな商品を探すには?

上で「#」を使って服を見つけたように、自分の好きなハッシュタグを検索して商品を見つけましょう!

やり方は過去記事を参考にしてください!

 

お気に入りのショップが見つかったら?

あなたがハッシュタグを使って様々な商品を見れば、

『この店の商品いいな!』

と思うショップが見つかるはずです。その時は、そのショップをフォローしましょう!

フォローに関する過去記事も参考にしてください!

 

買うかどうか迷ったら…

良さそうな書品を見つけたあなたでも…

『これ高いし今は買えないなぁ…』

『どれにしようか迷う…』

そんな時には、「保存」機能を使って、買い物かごのように商品をキープしておきましょう!

 

商品詳細ページの右側にある保存マークをタップします。

 

商品が「ショッピング」に保存されました!次は、どこに保存されたか説明します。

 

ホーム画面の右下の「プロフィール」をタップしてください。

 

そして「三」のマークをタップしてください。

 

「保存済み」のボタンをタップしてください。

 

はい!「ショッピング」のところに保存されていることが確認できました。

 

ショッピング機能は安全か?

手軽に使えるショッピング機能ですが、安全性は大丈夫なのでしょうか。

・ショッピング機能の導入に必要な条件ビジネスで、提供者契約とコマースポリシーに準拠した物理的な商品を販売している
・Instagramアカウントがビジネスプロフィールに移行済みである
・Instagramアカウントが所有権のあるFacebookページと接続されている
・Facebookページでショップセクションを追加もしくはビジネスマネージャでカタログを作成している(あるい はBASE、EC-Cubeなど、カタログ作 成 をサポートする国内事業者のECプラットフォームと連携する)

つまり形のある商品をを販売していて、ショップのアカウントがFacebookと連携しているショップです。

Facebookと連携していれば、納税や企業代表者の情報が登録されているので安全性は、確保されていると言えるでしょう。

 

まとめ

インスタのショッピング機能について今回はまとめました。

インスタを普段から使うなら、合わせて使いたい機能なので、

やり方を十分理解して、楽しくインスタでお買い物をしましょう!

おすすめの記事