インスタグラムの「ハッシュタグ」が反映されない時はどうすればいい?
Depressed businessman sitting under question marks

インスタグラムを使っていて、皆さん一度は「あれ?ハッシュタグが反映されない、どうして?」という状況になった事があるかもしれません。そこで今回はインスタグラムの「ハッシュタグ」が反映されない時の原因と対処法をご紹介したいと思います!!

ハッシュタグが反映されない時の原因と対処法

インスタグラム自体に不具合が起きている

インスタグラム自体に不具合が起きてる場合があります。

この場合、不具合が起きているかどうかを自分で確認する事が出来ます。

①まず自分のプロフィール画面へいき、「右上のマーク」をおします。

②次に下側にある、「設定」をおします。

③設定をおしたら、次に「ヘルプ」という所をおします。

④最後に「ヘルプセンター」という所をおします。

⑤そうするとこのような画面になります。

ここでエラーや不具合が起きているかどうかが確認出来ます。

 

アップデートされていない

アプリをアップデートしていない場合不具合が出たりする事があるので、定期的にアップデートをするようにしてみてください。

 

ハッシュタグの形式が間違っている

というのも、インスタで投稿する際に使うハッシュタグは「半角のハッシュタグ」でないと反映しません。

「全角」になっているとちゃんと反映されないので「半角」か「全角」か、というのもしっかり確認してみてください。

 

スペースや特殊文字が使われている

「#」と「文字」の間にスペースがあると、ハッシュタグは反映されません。

上の画像のように「#」と「文字」の間にスペースがあると文字が青色にならない、つまり反映されていない状態になります。

「#  インスタ」「#  ハッシュタグ」ではなく、

「#インスタ」「#ハッシュタグ」というようにスペースを無くせばすればちゃんと反映されるようになります。

また、「@」「%」などの特殊文字が使われている場合もハッシュタグは反映されません。

 

アカウントに制限かけられていないか

制限されているアカウントは、ハッシュタグがうまく機能しない場合があります。

「いいね」や「フォロー」「フォロー解除」「コメント」を極端に多く行ったり、「誹謗中傷や嫌がらせなどの投稿」をしているとアカウントは制限されてしまいます。

 

まとめ

インスタグラムの「ハッシュタグ」がうまく反映されない原因として、

 

・インスタグラム自体に不具合が起きている

・アップデートされていない

・ハッシュタグの形式が間違っている

・スペースや特殊文字が使われている

・アカウントに制限がかけられている

 

というような5つをご紹介しました。

「ハッシュタグ」は、インスタグラムを使うにあったて大事な役割を果たしています。

正しい使い方をして、よりインスタグラムを楽しく利用できるようにしていけたらいいですね☆

 

おすすめの記事