はじめに

また行きたい。けど、どこで撮影したか忘れちゃった。そんなことありませんか?
また、みんなにも是非投稿した場所に行ってもらいたいときに、位置情報載せることができたらいいですよね。

インスタの位置情報とは

位置情報とは、その名の通りで場所のことです。この機能を使うと、撮影した場所がどこなのかわかります。

同じ場所での投稿が探せる

また、位置情報を投稿したり、知っていると、同じ場所で撮った他人の投稿が簡単にみれます。
インスタ映えする写真を撮ろうと思った時、他人がそこでどう写真を撮っているかを見て、その通りに真似してみることが一番です。
他の人の写真を見ると、「あっここから撮ったんだ」と気づき、同じような写真、さらにアップグレードした写真を撮れそうですね。いい投稿をしたいと思ったら、まず他人の投稿を参考にしてみましょう。
位置情報は自分で設定することができるので、自分の好きな場所を設定することも可能です。(悪用はしないようにしましょう)

位置情報の載せ方

載せ方はとても簡単です。投稿する画面に行きましょう。

「位置情報を追加」とあるので、そこをタップすると、

ここで、検索が可能なので、自分が載せたい場所を検索して選択しましょう。
また、GPS設定がオンになっていると、今いる現在地候補が表示されます。選択すると、

「位置情報を追加」となっていたところに、自分の選択した場所が表示されています。
あとは好きなように、キャプションを書いて、「シェア」しましょう。
投稿をシェアすることができたら、

自分が載せた位置情報をタップすると、自分と同じ位置情報を載せている投稿が表示されます。

このように、まとまっているので、どのような投稿があるのか、見てみるのも良いと思います。

注意点

自分の好きな場所が設定できるので、軽い気持ちで適当な場所を載せてしまうと、誤解を招く可能性があるので、軽い気持ちで異なった位置情報を載せるのはやめましょう。

自宅がバレる!?

自宅からの投稿をする際に、「今ここにいます」にチェックを入れてしまうと、自宅の位置が位置情報に現れてしまいます。
なので、自宅から投稿する際は、投稿する前に位置情報が正しい情報になっているかを確認してから投稿を行ってください。

まとめ

以上が、位置情報の載せ方でした。インスタ映えする場所もこの位置情報があれば、いつでも行くことが可能です。
位置情報をもっと活用して、あなたのインスタライフがもっと豊かになれば幸いです。
 

おすすめの記事