2019年2月22日更新しました。

インスタグラムに新機能が登場したのはご存知ですか?

この新機能の「親しい友達」を利用すると、今までフォロワー全員にシェアしていたストーリーも親しい友達だけに見せることが可能になります。

 

今までストーリーをシェアしたくない人には設定から手動で行っていた作業もこの機能を利用すれば、親しい人だけにシェアすることが可能になりました。

早速インスタグラムの新機能「親しい友達」を紹介したいと思います。

 

親しい友達リスト

特別な人にだけストーリーをシェアすることができる機能。

親しい友達(リスト)」という機能が追加されました。

この機能は、親しい友達リストに追加した人だけがストーリーを見ることができ、親しい友達にだけシェアすることができます。

 

たくさんのフォロワーを意識して、普段アップすることができないストーリーもこの機能を使うことで心配いりません。

また、親しい友達にしかわからないストーリーも、この機能によりアップすることが可能になりました。

次に、親しい友達リストの使い方を説明します。

 

使い方

親しい友達リストに追加

マイページから可能で、マイページに行ったら、左にスワイプしましょう。

 

左にスワイプすると、上のように色々な項目が出てくるので、「親しい友達」をタップしましょう。

タップすると、次のような画面が表示されます。

 

ここで、親しい友達の追加が可能です。

このおすすめは、自分とよくコミュニケーションを取っているフォロワーが上位に表示されてます。

なので、頻繁にコミュニケーションを取っている人が一番上に表示される可能性が高いです。

 

追加の方法は、「緑の追加」をタップすると追加することができます。

そして、追加すると、リストに表示されます。

ここに追加されたフォロワーだけが、親しい友達にシェアしたストーリーを見ることができます。

 

親しい友達にストーリーをシェア

まずは、ストーリーをアップするときと同じ手順で写真や動画を決めましょう。

決めて、シェアできる状態になったら、左下の緑アイコンをタップしてください。

これをタップすると、親しい友達リストに追加したフォロワーに表示することができます。

 

緑のアイコンからだけでなく、右下の送信先からもシェアは可能です。

送信先をタップすると、

 

普段のストーリーをアップするアイコンと親しい友達のみにアップするシェアボタンがあるので、親しい友達のみの方のシェアをタップしましょう。

親しい友達に追加されると

親しい友達に追加されるどんな違いがあるのかを簡単に紹介します。

まず、親しい友達に追加されると、追加されたフォロワーに通知が届くそうです。(実際に通知が届いたことはありません。)

そして、追加されたフォロワーにはこのようにアイコンが緑の枠になって表示されます。

 


追加されたフォロワーは追加通知が届くだけで、他に誰が追加されているか見ることはできません。

 

まとめ

以上が、「親しい友達(リスト)」についてでした。

これにより、ストーリーをさらに楽しめるようになると思います。

また、裏垢も作る必要がなくなるかもしれませんね。

親しい友達だから伝わるストーリーをたくさんアップしましょう。

 

投稿またはストーリーを親しい友達にシェアすることが可能と記載されていますが、現状ではストーリーのみとなっています。

投稿でも親しい友達にシェアすることが可能になり次第、随時紹介していきたいと思います。

おすすめの記事