明けましておめでとうございます。

2019年始まりました。今年もよろしくお願いします。

元旦は私は、日の出も初詣も行かずに、寝てるかゴロゴロしてるのが毎年恒例行事です。

Instagramの投稿を見ていて、

 

『この画像あとで見たい!』

『とてもいい画像だからが保存したい』

 

など思ったことはありませんか?

Instagramは投稿された画像や動画を保存する事はできませんが、「ブックマーク機能」を利用すればお気に入りの投稿をいつでも見返す事ができます。

今回はそんな「ブックマーク機能」の活用方法についてご紹介します。

ブックマークの仕方

 



まずは、「ブックマーク」に保存したい投稿を開きましょう。

開くことができたら、投稿の画像・動画の右下にある付箋マークをタップしてください。

 

タップすると、右側の画像のように付箋マークが黒くなるので、付箋マークが黒くなっていれば「ブックマーク」する事ができています。

次は「ブックマーク」をした投稿を見る方法について紹介します!

 

ブックマークした投稿を閲覧する方法/コレクションごとに分ける方法

 

マイページの右上にある三本線のマークをタップしましょう。

 

次に『保存済み』をタップしてください。

 


タップすると、「ブックマーク」した投稿を閲覧する事ができます。

 

また、右上の➕マークをクリックすると新規「コレクション」を追加する事ができ、カテゴリーごとに投稿を分ける事も可能です。

 

「可愛いあの子」の動向をチェックしたり、友達の面白い画像をチェックしたり、ビジネスアカウントなら競合アカウントをチェックすることにも利用できそうですね!

ブックマークを利用するときの注意点

ブックマーク」機能を利用する際には注意しなければいけない点があります。

それは「ブックマーク」した投稿が削除されたり、アカウント自体が削除されたり、投稿されたアカウントにブロックされると閲覧できなくなってしまう点です。

 

この場合、「ブックマークページ」からも投稿が削除されてしまいます。そのため、どうしても保存したい場合はスクリーンショットなどの機能を利用して保存しておくことをおすすめします。

まとめ

今回はInstagramの「ブックマーク機能」についてご紹介しました。

あまり知られていませんが、上手く使いこなす事が出来ればとても便利な機能です。

 

皆さんもお気に入りの投稿を後で見直したい時には是非活用してみてください。

ブックマーク機能」を利用したコレクション機能も上手に活用してみてください。

おすすめの記事