配信アプリにはさまざまな種類のアプリがあります。

JAMLIVE(ジャムライブ)」は自分が配信するのでなく、生配信されているクイズに答えて稼ぐアプリです。

 

今回は、「JAMLIVE(ジャムライブ)」がどのようなアプリか?その概要や使い方について紹介します。

 

JAMLIVE(ジャムライブ)」とは?

JAMLIVE(ジャムライブ)」は、クイズに答えて稼ぐ生配信クイズショーです。

全12問のクイズを3択で答えます。

全問正解することで、10万円を正解者の中から山分けします。

 

「JAMLIVE(ジャムライブ)」の様子はこちら

獲得した賞金は、銀行振込やAmazonギフト券に交換が可能です。

JAMLIVE(ジャムライブ)」の登録の仕方

JAMLIVE(ジャムライブ)」の登録の仕方について紹介します。

 

Google Play で手に入れよう 
JAMLIVE(ジャムライブ)のダウンロードはこちらから

 

JAMLIVE(ジャムライブ)」のダウンロードが完了したらアプリを開きます。

アプリを開くと上の画面が出るので、「スタート」をタップします。

 

すると「サービス同意」が表示されるのでタップをして「レ点」をつけて「」をタップ。

 

携帯電話の番号を入力し、「」をタップすることで認証コードが届きますので、届いた認証コードを入力し再度「」をタップします。

 

プロフィールに表示したい「トプ画と名前」の入力が終わると「」を押します。

 

jamliveの登録完了

上の画面が出たら登録が完了です。

どんなクイズがでる?

「JAMLIVE(ジャムライブ)」では、どんな形式でクイズが出るかについて紹介します。

出されたクイズを3択で答える形式になっていますが、制限時間が10秒のためゆっくりと考える時間があまりないので注意が必要です。

 

実際のクイズ問題は、ひらめき力が問われるクイズや、単純に知識を問われるクイズもあります。

後半にいくに連れて難問になっていきます。

 

生配信がされる曜日は水土日曜日の20時30分からになりますので、クイズに参加されたい人はその時間帯は空けておきましょう。

まとめ

今回は、「JAMLIVE(ジャムライブ)」について紹介しました。

JAMLIVE(ジャムライブ)」は17Live(イチナナライブ)やSHOWROOMといった配信アプリとはちがい、生配信クイズアプリとなっているのが特徴です。

 

3択問題になっているので、クイズに自信がない人でも気軽に参加できるようになっています。

JAMLIVE(ジャムライブ)」の公式Twitterでも、生放送で出題される問題にヒントが出るので気軽に参加してみてください。

 

「JAMLIVE(ジャムライブ)」の様子はこちら

 

Google Play で手に入れよう 
JAMLIVE(ジャムライブ)のダウンロードはこちらから

おすすめの記事