インスタから「いいね!」数が消えるかもしれません。

最近のインスタでは、画像や動画のシェアというよりは、「いいね!」をたくさんもらい承認欲求を満たすために投稿しているユーザーもいるはずです。

または、インスタグラマー同士での「いいね!」数の競争など、「いいね!」が貰えなかった場合その投稿を削除したりするユーザーもいるようです。

そのような手間や気遣いを減らすためにもインスタの「いいね!」数が消えるかもしれません。

投稿したユーザーは「いいね!」数を見ることができるが、「いいね!」をする側はその「いいね!」数を見ることができないということです。

現段階ではまだプロトタイプのテストは行われていないので、実現するとしてもまだまだ先になると思います。

 

「いいね!」数が消えることのメリットとデメリットを少しあげていきたいと思います。

メリット

・「いいね!」の数を増やすためだけにインスタをすることがなくなる。そのため、質の高い投稿をユーザーは見ることができる。

・承認欲求を満たす手段ではなくなる。

・だれかと「いいね!」数を競う必要がなくなる。

・投稿をやり直したり削除したり手間を減らすことができる。

・「いいね!」数に嫉妬するユーザーがいなくなる。

 

デメリット

・インスタグラマーになるのが難しくなる。

・どのくらいのユーザーが「いいね!」を押しているのか知ることができない。

・承認欲求を満たすことができない。

 

「インスタグラマーになるのが難しくなる。」というのは、「いいね!」数が公開されていれば、たくさんの「いいね!」をもらった投稿がわかり、そこからバズって人気になる可能性がありますが、「いいね!」数が消えてしまうとフォロワーの数でしかそのユーザーの人気度を測れません。

いわゆるインスタグラマーといわれるにはフォロワーが最低でも1万人以上は必要なので、質の高い投稿をし続け、フォロワーを獲得していく必要があると思います。

承認欲求を満たすことができないというのは、「いいね!」数は自分なら見ることは確かにできます。しかしその「いいね!」数を他人に見てもらうことで満たされるユーザーもいるわけであり、たくさんの「いいね!」をもらってそれを見せつけることができなくなるというのは、承認欲求を満たすことができないということになります。

 

まとめ

以上がインスタから「いいね!」数が消えたらについてでした。

この「いいね!」数が無くなるというのは、インスタにとってもユーザーにとってもメリットだと思います。

ユーザーは質の高い投稿をすることでインスタグラマーに近づくことができ、インスタ側も質の高い投稿があるということは、よりユーザーが利用するアプリになると思います。

また、今では何か食べ物屋さんを探したりレシピを探したりするのもインスタで行うようになってきているので、質の高い投稿がたくさん集まることで、インスタ上で検索が完結するのではないのでしょうか。

さらに手間が減るのも投稿するユーザーにとっては良いと思いますし、「いいね!」数を気にせず投稿できるのも魅力の一つでしょう。

 

*「いいね!」数が無くなるというのは決まっていないので注意してください。

こちらを参考にしてください。

https://jp.techcrunch.com/2019/04/20/2019-04-18-instagram-no-like-counter/

おすすめの記事