いいね急増!?有効なハッシュタグが分かるインスタツールとは

Instagramでの投稿に必須なのがハッシュタグ
そのハッシュタグを付けるときにどのような表記で入力するか悩んだことはありませんか?ひらがなで入力するか感じで入力するか、はたまた英語で入力するべきなのか…。
 
せっかく投稿するならより多くの人にみてもらいたい!今回はハッシュタグが実際にどれだけの投稿に使われているか検索できるハッシュタグ調査ツール「インスタツール」について紹介します。

インスタツールとは

インスタツールは、Instagramの投稿で使われているハッシュタグの使用回数を一括で検索しその結果を数字で見られるサービスです。インスタツールは会員登録や月額費用が無料で使えます。
 
「犬」、「いぬ」、「dog」、「ポメラニアン」など、同じ「犬」を表す単語でも表記が変わればハッシュタグとして使われる頻度も変わります。それぞれの単語がどれだけ実際にInstagramで使われているか数字で見ることができるのがこの「インスタツール」です。
 

インスタツールの使い方

インスタツールの使い方について説明します。
  
まず、上の画面に自分が検索したい単語を入力します。最大で30個まで同時に検索することが可能です。同時に複数の単語を検索したいときは縦に単語を並べます。
 
この時、検索したい単語に「#」をつける必要はありません。調べたい単語の入力が終わったら「調査開始」を押します。

すると、自分が入力した単語がInstagramのハッシュタグでどれだけ投稿されているか表示されます。検索結果を見て投稿に使いたいハッシュタグがあればその単語をタップすると下のように赤色で表示されます。
 
「クリップボードにコピーする」を選択するとそのままInstagramの投稿画面でペーストすることが可能です。また、別の単語を検索したい場合は先ほど入力したものを消して新しい単語を入力し直せば検索を表示できます。
 

過去の投稿の見直しに!

過去の投稿のハッシュタグは変えることができます。
あまり使用されていないハッシュタグを使っていると、本来のハッシュタグの目的である「つながる」ということが達成されません。皆さんもインスタツールを使用して、過去の投稿の見直しをしてみてください!

まとめ

今回は「インスタツール」を使ってInstagramの投稿に有効的なハッシュタグを調べる方法について紹介しました。Instagramでは日々流行のハッシュタグが変わっていきます。
 
是非、気になる単語があれば他の人がどれだけ投稿で使っているか「インスタツール」で検索してみましょう。
 

おすすめの記事