【2019年もやってきた!】いろんな企業のエイプリルフールネタまとめ

新年度のはじめにやってくるのが「エイプリルフール」。

2019年もそんな「エイプリルフール」がやってきました。

日付が変わった瞬間から、TwitterをはじめとするSNSのタイムラインがにぎわいを感じます。

 

平成最後の「エイプリルフール」とあってか、どの企業も気合が入ってます。。。

今回は、企業がSNSで発表した「エイプリルフール」ネタについて紹介します!

エイプリルフール」ネタを楽しみましょう。

 

 

 

リラックマが原始時代へ!?

 

 

 

原始時代へタイムスリップしたリラックマ!?

比較的平和でかわいいです。

 

 

のれんをくぐると...東京ディズニーリゾート?

 

 

 

のれんをくぐった先には、夢の世界が待ち受けていました。

みんな浴衣を着ていて、いつもとちがった世界に?

 

 

これでお口のケアはばっちり!

 

 

 

オフィスに1台「ミンティアサーバー」!

これ1台でなんとミンティア1,000個分も入るそうです。。

 

お弁当屋さんがファッションへ

 

 

 

あのほっともっとがついにファッションセンターへ。

洋服にはノリを基調としたものが多いです。

 

ポテチがキャッシュレスを促進!

 

 

 

新しく「わさビーフPay」がスタート!

「わさビーフ」1袋を単位にして、ポテトチップスで支払いがで切るようです。

 

不二家のお菓子がパパの味も発売?

 

 

カントリーマアムが35周年を記念してなんと、「カントリーパパ」を発売!

すごく香ばしそうな味です。。

 

 

 

まとめ

 

今回は各企業がやっていた「エイプリルフール」ネタについて紹介しました。

中にはすごく手が込んでいて、

 

『これ本当!?』

 

と思ってしまったケースもあるかと思います。

本当のことでなかったり、事実だったり、ネタだったり、、、

いろいろなケースがありますが、ぜひだまされないように「エイプリルフール」を楽しんでください。

 

おすすめの記事