今が流行り!?【インスタ(Instagram)】でのGIFスタンプの使い方!

はじめに

今回はInstagramでGIFスタンプを使う方法をご紹介します。
GIFスタンプとは普通のスタンプとは違い、動画のようにアニメーションを行なってくれるスタンプのことです。最近Instagramのストーリーでよく見かける、動いたり色が変わったりするスタンプありますよね。
GIFスタンプは誰でも簡単に利用する事ができ、ストーリーを可愛くデコレーションすることができるんです。早速、その方法についてご紹介します。
 

そもそも「GIF」スタンプって何?

結論から言うと、GIFスタンプとは画像をコマ割りして連続再生した「動く静止画像」のことです。
GIFとはデータ形式の種類の一つで、他の種類の代表例で言うとpng、jpgなどがあり、photoshopなどで簡単に作成できます。

GIEスタンプを使う方法

まず、例としてこちらの画像をストーリーに投稿してみます。

 
まずはストーリーの投稿画面を開き、右上のアイコンをクリックします。ストーリーの投稿の仕方については下記のページで詳しくご紹介しているので参考にしてください。
 

 
下記画像のような選択肢が表示されます。その中から「GIF」を選択しましょう。
GIFと書かれているアイコンをクリックするとトレンドのGIFスタンプが出てきます。
 

上部にある検索欄でキーワードを検索するとその時のストーリーのイメージや内容に合わせたスタンプを探す事ができます。
「GIPHYを検索」という検索欄に、使いたいスタンプにかかわるようなワードを検索すると、それに見合ったスタンプの種類が出てきます。

あとは貼りたいGIFスタンプをタップするだけで、貼ることができます。

 

GIFスタンプの拡張性について

GIFスタンプでできることを下記にまとめます。
・拡大や縮小
「ピンチ」という指を開いたり、閉じたりする動作で拡大、縮小ができます。
 
・反転、角度を変える
スタンプそのものをタップするとスタンプが反転します。また、2本指を使って角度を変えることもできます。
 

まとめ

いかがでしたか?今回はInstagramのGIFスタンプの使い方をご紹介しました。
GIFスタンプは誰でも簡単に利用する事ができます。GIFスタンプの使用方法により喜怒哀楽を表現し、面白いストーリーを投稿できるようになります。
この機能を利用してワンランク上の素敵なストーリーを投稿しちゃいましょう!

おすすめの記事